マタニティー旅行in石垣島DAY3

旅行

3日目がはじまりました。

今日もホテルのビッフェでしっかり朝食を食べて、石垣島を楽しもう!

そういえば…まだホテルの目の前にある海に行ってなかったなと思い、館内着でしたが行ってきました。

砂まみれになりながら海辺を歩き、浅い海を興味深そうに見ている息子。

海の中をよくみるとヤドカリが沢山いて、小さいのや大きかったり様々。

ヤドカリが気になるのに触るのは怖いのでもんさんが息子にヒョイとヤドカリを渡すと泣いて嫌がってました。(笑)

竹富島

さてさて本日のメインイベントの竹富島にレッツゴー!!

船で行くので事前に予約しておき、ホテルからフェリー乗り場までも事前に予約しておくとバスでお迎え(無料)に来てもらえます。

この日は台湾からの船もあったので(石垣島は台湾から近いのです)フェリー乗り場はわちゃわちゃしてて、帰りのバスの予約も取っといた方がいいとアドバイスされ予約しました。

時間を決めて行動するのって子供連れだと難しいですよね…。

さてさて、フェリーの乗り心地ですが・・・波で縦揺れが激しかったです。

前日の幻の島を断念しといて正解だったなと。フェリーから見えた小さい船の運航の様は想像以上にガンガン揺れていて、もし乗っっていたら子供生まれていたかも…。笑

あまりにも揺れるので息子ギャン泣き&くるみは酔い止め飲むの忘れて船酔いで大変でした(乗り物酔い酷いのにいつも酔い止め忘れてグロッキー)

竹富島に着いて、フェリー乗り場から竹富島の真ん中まで行くバスに事前予約しといたので列に並んで待っていたのですが、50代位の男女がギャーギャー運転手さんに怒ってて、話を聞いてると(大声すぎて勝手に聞こえる)

怒り男
怒り男

なんで俺らが乗れないねん

ちゃんと電話で予約したわ

竹富島の真ん中まで行くバスの予約が取れてなくて怒ってたみたいです。

電話で予約したってこの人言ってますが、このバスを予約する際に注意書きで【電話での予約受付してません】って言ってるのにちゃんと電話したからバスに乗せろって言ってるんですがどう考えても勘違い甚だしいのにあまにも喚くから運転手さん乗せてあげてました(笑)

今回の旅で思ったのは、事前に予約しとかないと乗り物も晩御飯も難民になる、です。

晩ごはん難民がウロウロしてる大変そうな家族連れもよく見かけました。くるみは全く旅行慣れしてないのでノータッチですがもんさんはスパダリ(完璧な伴侶の事をオタク業界ではスーパーダーリンと言います笑)なので全日程完璧に予約しといてくれました♥ありがとね!

水牛車で集落めぐり

水牛に乗れるなら、ぜひ乗ってみたいですよね。

しっかりもんさんが予約しといてくれたので水牛に乗ってきました。

竹富島の水牛さんは16頭います。

竹富島産とアジア産とヨーロッパ産とmixです。

16頭いるのでどの水牛さんにあたるかは運です。

水牛の運転手さんは気のいいおじいで三味線片手に民謡を歌いながら島の案内をしてくれます。

ゆいゆいって歌が有名らしく、50番位まであるそうです(笑)

動画!音量注意!

水牛さんは割と頭が良く、内輪差を考えて島の狭い道を曲がるんじゃ。と、おじいが言ってました。

補足情報ですが、水牛さんは汗腺がないのでゴールしたらご褒美に水浴び(シャワーで放水)を要求してきます。

最後に水牛さんと記念写真を撮ります。私達は記念写真大好きなので毎回購入します。

記念写真を息子が楽しそうに眺めてる姿がすきなので♥

*注意事項水牛には絶対触れないでください】理由は水牛から人間に感染する病気があるので(名称忘れました)もし感染者が出た場合は水牛を殺処分しなきゃいけないのです。某雑誌には水牛に触れている写真が掲載されていましたが絶対触らないでください。

竹富島はサイクリング

竹富島は自転車で回るのが便利らしいので自転車を予約してましたが雨降ってたので自転車は諦めて(子連れと妊婦には厳しいので)歩きでウロウロしました。

自転車移動のつもりだったのでベビーカーを持ってきてなかったので終始抱っこで、簡易の抱っこ紐しかなくて大変でした。子供がいると荷物多くなりますよね。いろんな想定して荷物詰め込むので。

お昼ご飯は『お食事処 かにふ』さんでカレーライスとソーキそばを頂きました。

美味しかったんですが、石垣島で食べるゴーヤはどれもめちゃ苦いです(笑)

お腹がいっぱいなると眠くなるのは大人も子供も一緒ですね。平日は保育園でお昼寝時間(12時~14時)はしっかり寝るのに休日はお昼寝しないことも多いのですが…ベビーカーが無いときに限って寝てしまった息子(苦笑)これも子育てあるある(笑)

どうしようか途方に暮れそうになりましたが、お店の方に聞いて、縁側で息子と妊婦を寝かせてもらいました。写真撮り忘れたよ~

ふたりとも目を覚まし、無事フェリー乗り場まで行き、帰りのフェリーもくるみは船酔いしましたとさ。

島のごちそう てぃんがーら

夜ご飯は『島のごちそう てぃんがーら』本店で頂きました。

二店舗あるのでお間違えなく(^^♪

こちらのお店は創作フレンチ料理で、レア肉食べたい欲とカルパッチョ食べたい欲と美味しいパスタ食べたい欲が満たせて尚且つ絶品でした。

帰り道、旅行中はレンタカー借りてたので車で移動してたのですがもんさんの体調が悪くなってきました。

もんさんは妊娠のマイナートラブル全制覇してる人で、妊娠中期に入ってから右の脇腹がいつも痛くてときたま激痛が襲ってくるのです。

何故か石垣島に来てからはマイナートラブルが起きなくて

もんさん
もんさん

南国パワーかな?

なんて軽口たたいて石垣島をマイナートラブル無しで楽しんでたのですがもんさんが運転中に激痛が襲ってきました。

車の運転をくるみが変わってあげたいのですか運転苦手でして、石垣島はなんせ街灯が少なくてよく見えない&車線が消えかかってて初心者マークには厳しくて…言い訳なのですが…

結局、最後までもんさんがホテルまで運転してくれました。

3日目のおわり。

くるみ
くるみ

明日からは私が運転する

怖いけどな!!

もんさん
もんさん

ギャーギャー終始言って

うるさいから自分で運転する

マイナートラブル抱えた妊婦と全く頼りにならない女と二歳の息子の旅行はあと二日あるのですがどうなることやら…。

くるみ
くるみ

そのお話はまた今度

沖縄・九州・北海道の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】


コメント

タイトルとURLをコピーしました