元カレの精子で妊娠?!

女性同士の妊活

今回はこの上記3点につい書いていきます。

何故元カレに精子提供を頼むのか

もんさんの元カレの精子を提供してもらうと言っても普通に貰うのでなく、しっかり元カレに事情を話して誓約書を書いて病院を介して提供…って手筈なんですが

くるみはどうしても嫌でした。

わざわざ二人で作るのに元カレを選んでほしくないと。

もんさんはレズビアンと表記したのに何故元カレがいるかというと…

昔は男性と付き合ってたけど自分らしくいれるのが女性といる時だと気付いたからです❣️

もんさん
もんさん

今はくるみ命❤️笑

では何故元カレに提供を頼みたいのかと言うと、、、

もんさん
もんさん

イケメン高身長だから

だそうです(笑)

その元カレに実際に会いに行ったのですが最終的には頼むのは辞めました。

もしも元カレが承諾してもくるみが猛反対するから結果は同じですが!!!

もんさんが何故元カレを候補にいれたかというと、、、

くるみの息子と同じ国籍が良かったからと。

そうです、、、そうなんです!!!!!

日本人の提供者って探すの難しいんですよ。

なのでモンさんの候補としては元カレだけじゃなくてもんさんの男友達とかも候補にはありましたし女友達の元カレを紹介してもらうって話もでてました。

事情を話した人達は凄く考えてくれて色んな意見を貰いました。

『旦那の精子を渡すのは嫉妬する』

『産まれた子供が障害を持っていたら責任を感じる』

感情面や倫理観の面でハードルが高かったです。

なので私達は違う方法を探しました。

精子提供は4パターンある

他にも方法はあるかもしれませんが私達がたどり着いたのはこの4パターンです。こどまっぷさんのオフ会で実際に見たり聞いたりした話を含めています。

その1

【産まない方の親族からの提供】

【メリット】限りなく血縁に近い子供を授かる事ができる

【デメリット】信頼関係があっても提供は難航する

その2

ゲイ友からの提供

【メリット】同じLGBTとして相談しやすい

【デメリット】そもそもゲイ友が居ないor探すのが大変

その3

【こどまっぷさんで頼む】

【メリット】沢山の専門家による適切なサポート

【デメリット】希望者が殺到してどれくらい待つか未定

その4

【ネット上で探す】

【メリット】手軽で早い

【デメリット】信憑性がない、病気の有無が不明であまりオススメしません

この1〜2は皆さん通る道だと思いますがどこで提供を受けるにしても3のこどまっぷさんには相談した方がいいかと。同じ志を待つ人達とのオフ会ありますので。

4で実際子供を持たれてる方もいるので人それぞれですね❣️ですが私はこどまっぷさんに頼んで良かったと思ってます。

その1の産まない方の親族…私達の場合だったらくるみの兄にあたりますが

くるみは兄の遺伝子とかいらんなと思ったので初めから頼まなかったです。

くるみ
くるみ

兄とはそんなに顔似てないし

なので私達は3のこどまっぷさんで教えていただい方法の精子バンクを使いました。

精子バンクって本当に凄いんですよ!!!!!

Amazonみたいにポチっとしたら届くんです。

精子バンクもどこを使うかというと、沢山あると思うので探してもいいと思いますが私達はこどまっぷさん紹介の所です。なのでどこのバンクかは私達からは答えられません。

精子バンクは沢山の登録者がいます。

国籍や身体的特徴や宗教感、病気の有無や学歴、得意な事や経歴やもう色んな事が細かく載ってるんですよ!!!!

あとはみなさん値段が気になると思うですがザックリと40万位と思っててください。

もちろんもっと安くなる事もあります。

何故値段に違いがあるかと言うと、、、

【身元開示】か【身元非開示】

この2パーンがあるからです。

何故、身元開示や非開示があるかというと…

産まれてきた子供がいつか自分のルーツを知りたいと言った時に身元を明かす事ができるのが【身元開示】です。

これについてはしっかりパートナーと話し合う事をオススメします。

ちなみに私達は揉めました(笑)

くるみ
くるみ

身元開示のドナーがいい

もんさん
もんさん

身元非開示のドナーがいい

両極端な私達は真っ二つに意見が分かれ

何故お互いそう思ったのか話し合いました。

くるみ
くるみ

私だったらいつか自分のルーツを知りたくなるから絶対身元開示がいい

もんさん
もんさん

だったらくるみの息子のルーツはどうやって説明するの?

そう、、、身元開示か非開示の問題は、、、

くるみの息子のルーツ(精子提供者)の問題にも繋がるのです、、、、

何故くるみはレズビアンなのに子供がいるのか、、、

くるみ
くるみ

そのお話はまた次回に


コメント

タイトルとURLをコピーしました